Fitlize

パーソナルジム情報、ダイエット情報なら[フィットライズ]

簡単に腰回りをキュッ引き締める!ダイエット方法3選!

 

 

腰回りの脂肪はなかなか落ちにくくて厄介ですよね。鏡を見るたびに「げんなり」してしまう方にオススメな腰回りを、キュッと引き締める方法を、ご紹介致します!まずは、原因を知り、くびれ対策をしていきましょう!



胴回りに脂肪がついてしまう原因

胴回りに脂肪がついてしまう原因は主に4つあります。なぜ脂肪がついてしまうのかが分かれば対策もできます。それでは、さっそく4つの原因を見ていきましょう!

摂取カロリー

太る原因のほとんどが「摂取カロリー」と「消費カロリー」のバランスによるものです。「摂取カロリー」とは、食べたものや、飲んだものによるカロリーのことです。反対に、「消費カロリー」とは、運動や日常生活などで消費するカロリーのことをいいます。食べる量が多い上、普段デスクワークなどであまり活動量が少ない方は、太りやすいのは実情です。

しかし、この摂取カロリーの大きな落とし穴は「食べている量がいまいちわからない。」という点です。「そんなに食べてないのに、どんどんお腹周りに脂肪がつく」という方に一度食べたものを紙に書き出していただいたところ、ご自身でも驚かれるほどのカロリーを摂取していました。

摂取カロリーは想像以上に高くなっていることも多いので、食べたものを一週間だけでも構いませんので、紙に書き出してカロリー計算をしてみることをオススメいたします。最近では、食事内容の写メをとるだけでカロリー計算をしてくれる便利なアプリもあるそうです。ご自身の摂取カロリーを今一度把握してみましょう!

ストレス

日常的にストレスを感じることで、副交換神経と交感神経のバランスを崩してしまいます。そうすると、腸の働きが悪くなり、便秘になる可能性があります。便秘なることで、ポッコリとしたお腹になってしまいます。

さらには、体の中に老廃物が溜まり、代謝が悪くなることで、太りやすく痩せにくい体質へと変わってしまいます。

この様な悪循環をふせぐためにも普段からストレスをためないように、癒しの時間をつくることが大切です。たとえば、お風呂上がりにお好きな香りのオイルで、セルフマッサージをするのもいいですね♪

腰の冷え

お腹に脂肪がつく原因の一つでもある「腰の冷え」は要注意です!実際に腰に手を当ててみると冷えていませんか?冷えている場合は血行が悪くなっている証拠です。

腰回りには重要な内臓がぎっしりつまっている割りに、骨が少なく、防御力が低いため脂肪を蓄えようとからだが働きます。体の中で最も脂肪がつきやすい部分です。その上、あまり腰回りは手や足に比べ、動かすことも少ないためどんどん脂肪が蓄積し、さらに筋肉が固まってしまいます。

筋肉が固まることで、血行が悪くなり冷えてしまい、さらに脂肪が燃えにくくなるという悪循環を断ち切らなくてはなりません。

姿勢

猫背や反り腰によって、腰回りの筋肉が緩みきって脂肪がついてしまう方は多くいらっしゃいます。姿勢のみだれによって、骨盤がゆがんでいると、腰回りの血行が悪くなり、おなかに脂肪がついてしまうので、まずは姿勢を良くすることからはじめましょう!



胴回りの脂肪を落とす方法

マッサージ

セルフマッサージでリラックス効果も体感しながらダイエットを成功させましょう!また、マッサージはお友達や家族にもできるので、周りの方にもマッサージをしてあげるのも優しさを感じられていいですね。血行を良くして、体の流れを改善させましょう!

リンパマッサージ

お腹のみぞうちから鼠蹊部に向かって脂肪を押し出すようにもっていきます。鼠蹊部まできたら、時計回りにおなかを撫でるように動かしましょう。

ハンドマッサージ

両手でおなかをわしづかみをしましょう。親指が背中側で後の4本の指で脂肪をしっかりつかみ、グーッと押しましょう。痛い場合はリンパの流れが悪い証拠だといわれています。わしづかみをしたら両手をプルプルさせましょう。筋肉に刺激を与えるイメージです。次に背中もお腹と同様に行いましょう。

部位痩せは可能?マッサージのダイエット効果と資格を徹底解説!

インナーマッスル

腹式呼吸によってウエスト周りを引き締める方法です。呼吸によるマッサージは誰にも見つからずにいつでもできるので、ぜひ今からお試しください。

まずら鼻から息を大きく吸い、おなかを膨らませましょう!息を吸いきったらゆっくりと口から吐き出しましょう。このゆっくりとした呼吸を続けるだけで腹筋を鍛えることができ、さらにリラックス効果もあるのでオススメです。

エクササイズ

お腹周りを引き締めるためにはエクササイズは必須です。ただ、食べずに細くなったお腹より何倍も魅力的なウエストまわりにするためにはこの3つのエクササイズをしましょう!

クランチ

クランチとはみなさまが「腹筋」でご存知の動きとほとんど一緒ですが、腹筋より遥かにキツいやり方です。キツいですが、しっかりとお腹に効くためやり甲斐もありますし、トレーニング後の達成感は、きっと癖になりますよ。

1. 仰向けになりましょう。
2. 両膝をまげて床にぴったりと足裏をつけます。
3. 両手は頭の後ろに組んで、息を吐きながらおへそを覗き込みましょう。
4. 少し両肩が浮く程度で構いませんので、ゆっくりと上体を元に戻しましょう。

この動きを20回行いましょう!ポイントは呼吸を止めないことです。

ニーレイズ

ニーレイズとはお腹のやや下の方(下っ腹)を引き締めるエクササイズです。腰に負担がかかってしまうため、腰痛持ちの方は無理せずにご自身のペースで行いましょう!

1. 仰向けになりましょう。
2. 両膝をまげて膝の角度とお尻の角度を90度にしましょう。
3. この時に腰痛持ちの方はお尻の下に手を入れると楽にできます。
4. 足裏を床につくかつかないかのギリギリなところまで下ろしましょう。
5. 再びお尻が少し浮くくらいまで足を上げましょう

この動作を20回繰り返しましょう!

サイドブリッジ

インナーマッスルといってお腹周りを帯で締めるように、おなかを引き締める効果が期待できるエクササイズです。

1. まず、左側を下にして、横向きに寝てください
2. 左側手首から肘までを床につけましょう。
3. 両足を揃えて、お尻を浮かせます。
4. 頭から足首までが一本の棒のようになっているか確認してそのまま30秒キープしましょう。

ヨガ

大人気なヨガで締まったおなかに大変身させましょう!

部分痩せヨガ

さぁ、床に体操座りをして、両手を膝の後ろに入れましょう。体重を少しだけ後ろにのせて、両足を浮かせます。浮かせたらバランスをとりながら両手を前に、ならえのように、伸ばしましょう!そのままキープします。

板のポーズ

まず、腕立て伏せの姿勢になってください。頭から足くびまで板のようにまっすぐにして、そのままゆっくりとした呼吸をつづけながらキープしましょう!

夜ヨガ

毎日疲れていてエクササイズなどがなかなかできない方にオススメです。上体をゆっくりとひねるという簡単な動作です。ウエスト周りの脂肪を燃焼させるだけではなく、快眠効果もあるので忙しい方こそ行っていただきたいエクササイズです。

キュッとくびれたお腹をGetしましょう!

いかがでしたか?

いかがでしたか?お腹周りは脂肪がつきやすい反面、シェイプアップ効果も発揮しやすいので今すぐエクササイズやヨガ、さらにはマッサージも始めるときっと夏にはくびれたお腹をGetできます!焦らずにご自身のペースで続けていくことが大切です。理想的なからだをてにいれましょう!最後まで読んでくださりありがとうございます。

今度こそダイエットを絶対成功させる!必勝のためのメソッド大公開!

 

パーソナルトレーニングジムでより効果的に痩せる!

パーソナルトレーニングジムなら、専属で指導にあたってくれるのでより成果が期待できます。ちょっと費用が、、、時間が、、、と悩む人もまずはお近くのパーソナルトレーニングジムを探して、無料カウンセリングで相談してみることをおすすめします!

パーソナルジムを探す

酵素ドリンクがあなたのダイエットをサポート!

ダイエットの成功にはバランスの良い食事と運動が必要ですが、酵素ドリンクを習慣化することでよりダイエット効果を高めることが期待できます。
ピュアネス酵素なら、空腹感を抑えたり代謝を上げる効果が期待できる上に、酵素ドリンクにはめずらしい程の飲みやすさです。



217種類の野菜から抽出した植物発酵エキスを配合!
「楽天市場」総合1位・ダイエットランキング部門1位など6冠獲得!
「力強さ」と「繊細さ」を黄金比でブレンドした2つの酵素!
徹底的に追及した味へのこだわり!
代謝に欠かせない補酵素を配合!
空腹感を補う味と配合成分!
肌質を作り出すコラーゲン配合!