Fitlize

パーソナルジム情報、ダイエット情報なら[フィットライズ]

カロリー高めのカレーもダイエット食品に!?カレーダイエットについて

一般的に高カロリーと言われているカレー。しかし、カレーに使われているスパイスにはダイエットに有効な働きをしてくれる成分が多く含まれており、食べ方に注意すればダイエット食品として非常に効果的です。今回はそんなカレーを使ったダイエット方法を紹介していきます。

カレーダイエットとは?

朝食にカレーを食べるダイエット

朝食にカレーライスを食べるダイエット方法が、カレーダイエットになります。朝カレーといえば、プロ野球のイチロー選手がメジャーに行った頃、毎朝カレーを食べているという発言から一時期ブームとなりました。

カレーに含まれているスパイスには日本薬局方収載の生薬に由来しているものが多く、ダイエットにも効果的な成分が多く含まれているのでカレーダイエットという方法も注目されています。

カレー1人前のカロリーは500kcal前後

プレーンのカレーライスのカロリーは500kcal前後と言われています。ダイエット食としてはカロリーが高めと感じる人も多いのではないでしょうか。

ただ、カレーライスのカロリーの高い原因の1つに、普通の食事よりご飯をたくさん食べてしまうことにあります。通常のお茶碗1杯分のご飯の量は150g程度ですが、外食チェーン店などで出てくるカレーライスのご飯の量は約300g、お茶碗の量の2倍ほどとなっています。そのため、カロリーが高くなっているわけです。

つまり、カレーダイエットでカレーライスを食べるときはご飯の量を減らすだけでかなりのカロリーカットとなります。

レトルトだとヘルシーなものも

カレーのルーもカロリーがそれなりに高いものになっています。カレーのルーのカロリーが高いのは肉の脂分が原因ですが、肉の脂分はカレーライスのうまみを担っているので、脂分を抜いてしまうと通常はおいしいカレーになりません。お店などでは肉の脂分を抜いたヘルシーカレーもありますが、通常のカレーより非常に手間がかかるため、家庭で作るのはなかなか大変です。

そこで、レトルトカレーです。レトルトカレーの中には、脂分のカットをしつつ、うまみも確保した手間暇かけたカレールーがあります。カロリーが気になる人はレトルトカレーを利用してみましょう。

あのバービーも痩せた!

カレーダイエットは有名人も実践しています。まず、名前が上がるのはお笑い芸人のバービーさんテレビ番組の企画でカレーダイエットに挑戦し、約3ヶ月で20kgの減量に成功しました。

そのほかにも、タレントではありませんが、政治家の菅義偉官房長官が4ヶ月で14kgの減量に成功するなど様々な人が効果をあげているようです。

デトックス効果もある野菜スープダイエットでヘルシーに痩せよう!

カレーダイエットの効果

スパイスで脂肪分解

カレーには様々なスパイスが含まれていますが、カレーの黄色の元であるターメリック(ウコン)や辛みの元である唐辛子には脂肪燃焼効果の働きがあると言われています。

特に、唐辛子に含まれているカプサイシンは運動前に摂取することで脂肪燃焼効果をより高めてくれます。カレーを食べた後は運動するとより効果が期待できるでしょう。

便秘解消

カレーの香りの元であるクミンやインド料理の代表的なスパイスであるガラムマサラは、胃腸の調子を整える働きをしてくれます。胃腸の調子が良くなれば、便秘解消につながります。

ダイエットを考えている人で、便秘に悩んでいる人は少なくはないと思われますが、食べたものをしっかり出す、という基本的なサイクルになるだけで痩せることもあるようです。

血行改善

唐辛子をはじめ、シナモンやニンニクなどのスパイスには血行改善の効果もあると言われています。カレーを食べると体がぽかぽかしたり、汗をかいたりした経験がある人は多いと思いますが、それらは血行が良くなることで起きる現象です。

血行が良くなれば、老廃物などの排出もスムーズになり、むくみなどの改善につながることもあります。また、免疫力のアップにもつながりますので体調を崩しがちの人にもおすすめです。

新陳代謝UP

カレーに含まれているスパイスの中には交感神経を刺激する働きを持つものもあります。交感神経が刺激されることで、寝ているときに優位だった副交感神経からの切り替えが早くなり自律神経のバランスが取りやすくなります。

自律神経のバランスが良くなれば、体温が上がり新陳代謝がUPするため、痩せやすい体質に変化しやすくなります。体質が変化すればリバウンドもしにくくなります。

満腹感を得られる

○○ダイエットと呼ばれる単品ダイエットの方法はいくつもありますが、基本的にはご飯などの主食を何かに置き換えてカロリーカットをする方法がほとんどです。置き換えている食材は確かにご飯よりカロリーが低いのですが、食べ応えが無く満腹感を得られなかったり、腹もちが悪かったり、食べ慣れていないので続かないといった問題から食べ過ぎてしまったり、ストレスになってしまうことがあります。

しかし、カレーダイエットは、ご飯をしっかり食べられるダイエット方法なので満腹感もありつつ、食生活の激変によるストレスも小さいことが特徴のダイエット方法です。また、カレーのスパイスには満腹中枢を刺激する作用もあるので、食べ過ぎ防止にもつながります。




カレーダイエットの方法

朝食をカレーに

カレーダイエットのやり方は朝食にカレーライスを食べる、というシンプルな方法です。と言っても、毎日食べる必要はなく、2~3日置きに食べるだけで効果があると言われています。

カレーを朝食に食べることで、交感神経が刺激され代謝が高い状態をすぐ切り替わることができるため、代謝によるより高い脂肪燃焼効果が期待できます。

ダイエットに朝食ぬきはNG!朝はカロリーではなく栄養を重視しよう

夜は逆効果かも

朝食にカレーはちょっと重い、臭いが気になるから、と言う理由で朝食ではなく夕食で食べたい、という人もいると思います。

ただ、夕食のカレーについてのダイエット効果は賛否両論。カレーは基礎代謝が上がる、ダイエットはとにかく基礎代謝をあげることが大事なので夕食に食べても問題ない、という提唱をしている人もいれば、夕食後はエネルギーを使わないのでカレーのようなカロリーの高めの食事をするのは太る原因、と提唱する人もいます。

ただ、一般的なダイエット論では、夕食のカロリーは低くすることが基本としていることが多いので夕食にカレーを食べることはダイエット的には逆効果なのかな、と感じます。

食べ合わせに注意

カレーダイエットが他の単品ダイエット方法と違うところはカロリーカットを主目的にしていないところです。低カロリーだからカレーを選択しているのではなく、カレーを食べることで代謝を良くすることが主目的です。

そのため、カレーを食べるときはそれを補助する働きをする食材とともに食べるとより効果が高まります

具体的には、サラダや野菜ジュースなどが良いといわれています。これらはカレーに不足しがちなビタミン分が摂取できるとともに血糖値の急激な上昇を抑えることができるのでよりダイエット効果が高まります。また、カレーに使うお肉は牛肉などの赤身肉が、脂肪燃焼効果が高いのでおすすめです。

ご飯の量は少なめで

カレーだとついついご飯を多く食べがちですが、ご飯を多く食べれば食べるほど摂取カロリーは高くなります。いくらカロリーカットを目的としなくても、過剰なカロリー摂取はダイエットにはNGです。気持ちご飯の量は少なめの量である150g~200g程度に抑えましょう。また、食べるご飯は白米ではなく、玄米などにすればよりダイエット効果が高いです。

ただし食べ過ぎに注意

カレーを食べると代謝が良くなる一方、胃腸に対して刺激が強い一面もあります。カレーダイエットのルールとして2~3日置きとしているのは、胃腸が荒れる可能性を考えてのルールとなっています。カロリーからの観点から見ても過度に食べると-方向に働きますので注意してください。




カレーダイエットの口コミは?

まとめ

積極的にカロリーカットをするのではなく、代謝を上げて消費カロリーをアップさせようという目的がカレーダイエットです。カロリーカットを目的とした単品ダイエットと違い空腹によるストレスが溜まりにくく続けやすいのが特徴です。いろいろなダイエットを試しても続かなかった人には特におすすめのダイエット方法となっています。

カロリー制限の基本を抑えよう!カロリー制限でダイエット

パーソナルトレーニングジムでより効果的に痩せる!

パーソナルトレーニングジムなら、専属で指導にあたってくれるのでより成果が期待できます。ちょっと費用が、、、時間が、、、と悩む人もまずはお近くのパーソナルトレーニングジムを探して、無料カウンセリングで相談してみることをおすすめします!

パーソナルジムを探す

酵素ドリンクがあなたのダイエットをサポート!

ダイエットの成功にはバランスの良い食事と運動が必要ですが、酵素ドリンクを習慣化することでよりダイエット効果を高めることが期待できます。
ピュアネス酵素なら、空腹感を抑えたり代謝を上げる効果が期待できる上に、酵素ドリンクにはめずらしい程の飲みやすさです。



217種類の野菜から抽出した植物発酵エキスを配合!
「楽天市場」総合1位・ダイエットランキング部門1位など6冠獲得!
「力強さ」と「繊細さ」を黄金比でブレンドした2つの酵素!
徹底的に追及した味へのこだわり!
代謝に欠かせない補酵素を配合!
空腹感を補う味と配合成分!
肌質を作り出すコラーゲン配合!

パーソナルトレーニングジムを探す

【新宿のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【表参道のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジム

【六本木のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【渋谷のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【品川のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【恵比寿のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【町田のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【上野のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【札幌のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【池袋のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【大宮のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【秋葉原のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!