Fitlize

パーソナルジム情報、ダイエット情報なら[フィットライズ]

バナナダイエットは朝ではなく夜!ブームにだまされない合理的なダイエット!

バナナダイエットとは

1食をバナナに置き換えるダイエット

バナナダイエットとは、一食をバナナとお水に置き換えるだけのダイエットです。一食をバナナ1~2本に置き換えるだけで、摂取カロリーを大幅に下げることができます。バナナは腹持ちも良く、食物繊維が豊富に含まれています。

朝バナナダイエットの落とし穴

朝バナナダイエットがブームとなりましたが、朝食をバナナにするだけで昼食と夕食で摂取カロリーが多く全く痩せないという人が続出しました。

一食をバナナに置き換えることはダイエット効果が期待できますが、より効果を高めるためには夕食が重要です。バナナダイエットの基礎をおさらいしながら夜バナナダイエットにチャレンジして効果につなげてみてください。

バナナのカロリーは80~100kcal前後

バナナのカロリーは80~100kcalほどです。ご飯一杯や食パン一枚のカロリーは200カロリー程なので、80~100kcalしかないバナナはカロリーが低いと言えます。

低カロリーなので、一食をバナナに置き換えれば、一日の摂取カロリーを抑えることができます。バナナを食べることによって、摂取カロリーを抑え、食べ過ぎや間食を減らしていきましょう。

バナナダイエットの効果

カリウムでむくみ解消

バナナは果物の中でも、特にカリウムが多く含まれます。果物の中で一番多いと言われているのがアボカドで、次にドリアン、その次にバナナです。カリウムを摂取するには、バナナが一番手軽ではないでしょうか。

むくみを取る効果があるカリウムを取りたいときは、バナナがオススメです。

コレストロールの吸収を抑える

バナナに含まれる食物繊維には、体内の余分なコレステロールを排出してくれる効果があります。

また、バナナには水溶性食物繊維が含まれていて、水溶性食物繊維は、悪玉コレストロールを改善する効果があります。

悪玉コレストロールが体内に流れて、血管の中で溜まってしまうと、動脈硬化に繋がり、心筋梗塞になる恐れがあります。バナナの食物繊維で、悪玉コレステロールを体の外に、排出しましょう。

便秘解消

バナナには一本あたり2/3が、食物繊維と言われています。

さらに、便秘に役立つ不溶性食物繊維が、バナナ一本当たり1gほど含まれています。

食物繊維は、便秘に役立つだけでなく、腸内もキレイにしてくれます。野菜で食物繊維が足りていないと感じている人は、バナナを食べることが、食物繊維を摂取する最も早い方法でしょう。

また、熟しているものより、まだ青いままのバナナの方が、便秘に効きます。スーパーなどで購入するときに、是非チェックしてみてください。

満腹感を得られる!

バナナを1本食べるだけで満腹感を得ることができます。

バナナは食べごたえがあり、食べ終わるまでに時間がかかります。よく噛んで、時間をかけて食べることで、満腹感を更に得ることができます。

さらに、適度な甘みもあるので、満足度は高くなります。腹持ちもいいので、時間がない朝や、おやつにぴったりですね。

美肌効果も

バナナには、美容に効果がある、カロテンやビタミンが含まれています。これらは、肌の新陳代謝を良くし、皮膚を健康に保ってくれます。

また、バナナの筋には、抗酸化作用がある、ポリフェノールが含まれています。バナナに含まれるポリフェノールが、お肌を酸化から守ってくれます。バナナを継続して食べることで、美肌効果が得られるので、是非継続して食べるようにしましょう。

バナナダイエットの方法

夕食をバナナ1,2本と常温の水に

夕食を、バナナ1~2本と常温の水にします。バナナは熱を通してしまうと、脂肪を分解してくれる酵素が壊れてしまうので、生のまま食べるようにしましょう。

また、胃腸に負担をかけないために、冷たいお水ではなく、常温の水を飲みましょう。夕食をバナナ1~2本に置き換えるだけで、摂取カロリーを大幅に下げることができます。

朝食と昼食は好きなものでOK

朝食と昼食はいつも通りの食事にしましょう。朝食、昼食で食べる量を減らしてしまうと、その反動でたくさん食べてしまいがちになり、ストレスにもなってしまいます。夕食でカロリー制限はできているので、朝食と昼食は自由に食べてOK。

しかし、一日のトータルバランスは考えて、足りない栄養素は、朝食と昼食で補うようにしましょう。バランスが取れた食事を取ることは、ダイエットを成功する秘訣です。

好きなものとはいえ食べ過ぎはNG

カロリーが低いバナナですが、食べすぎはNGです。バナナに含まれる糖質は、100g中20gほどです。

これはお米70g程度の糖質の量と、同じくらいになってしまいます。バナナは糖質は、多めと言っても良いでしょう。一日にバナナを食べる量は1~3本くらいにしておきましょう。

リバウンドに注意

朝食がバナナだけだと、空腹に耐えられなくなり、昼食や夕食でたくさん食べてしまうと、逆に太ってしまいます。

食事制限をするダイエットは、1日のトータルバランスを考えるようにしましょう。また、バナナダイエットで痩せたからといって、いきなり食事量を戻すのは危険です。徐々に元に戻していくようにしましょう。

黒酢バナナダイエットもおすすめ

黒酢に含まれる、アミノ酸やクエン酸も一緒に摂取できる、黒酢バナナダイエットもオススメです。

バナナを輪切りにして、黒酢に1~2日漬け込むだけでOK。バナナに含まれる糖分が黒酢に溶けだして、酸味を減らして、飲みやすくしてくれます。クエン酸には、基礎代謝を活発にしてくれる働きがあるので、エネルギーの燃焼もしたい方には、黒酢バナナダイエットがオススメです。

バナナダイエットの口コミは


バナナダイエットで成功した人の口コミを見てみましょう。


一方で、バナナダイエットが自分に合わなかった人もいるようです。

手軽に手堅くバナナダイエット

スーパーで安く、気軽に買うことができるバナナ。バナナには、ダイエットの効果だけでなく、便秘解消や美肌効果などたくさんの効果があります。食事を置き換えるだけなので、バナナダイエットは今日からでも、簡単に始めることができます。一度、試してみてはいかがでしょうか?

パーソナルトレーニングジムでより効果的に痩せる!

パーソナルトレーニングジムなら、専属で指導にあたってくれるのでより成果が期待できます。ちょっと費用が、、、時間が、、、と悩む人もまずはお近くのパーソナルトレーニングジムを探して、無料カウンセリングで相談してみることをおすすめします!

パーソナルジムを探す

酵素ドリンクがあなたのダイエットをサポート!

ダイエットの成功にはバランスの良い食事と運動が必要ですが、酵素ドリンクを習慣化することでよりダイエット効果を高めることが期待できます。
ピュアネス酵素なら、空腹感を抑えたり代謝を上げる効果が期待できる上に、酵素ドリンクにはめずらしい程の飲みやすさです。



217種類の野菜から抽出した植物発酵エキスを配合!
「楽天市場」総合1位・ダイエットランキング部門1位など6冠獲得!
「力強さ」と「繊細さ」を黄金比でブレンドした2つの酵素!
徹底的に追及した味へのこだわり!
代謝に欠かせない補酵素を配合!
空腹感を補う味と配合成分!
肌質を作り出すコラーゲン配合!

パーソナルトレーニングジムを探す

【新宿のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【表参道のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジム

【六本木のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【渋谷のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【品川のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【恵比寿のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【町田のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【上野のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【札幌のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【池袋のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【大宮のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!

【秋葉原のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保証・安いジムがわかる!