部位痩せは可能?マッサージのダイエット効果と資格を徹底解説!

ダイエットには正しい食事と適切な運動が効果的ですが、マッサージも効果的と言われています。特に、腰だけ痩せたい!と言うような特定の部位のみのダイエットにはマッサージは非常に効果的です。今回は、ダイエットにおけるマッサージの方法について、またそれらに関連した資格について説明していきます。

マッサージの効果とは

マッサージを受けることによる最大の効果は、血液の循環が良くなって老廃物が排出されやすくなったり、代謝が良くなることで痩せやすい体質になることにあります。また、むくみなどの解消にもつながるので見た目の印象も変わることが多いです。 マッサージを受けることは、ウォーキングやランニングのような多量のカロリー消費は起きないため、短期間での体重を落とすことは難しいです。しかし、むくみが解消されて特定の部位が細くなったり、痩せやすくリバウンドしにくい体質を作ることが可能でしょう。  

マッサージをするときのポイント

自分でする

まずは、セルフマッサージが基本でしょう。ダイエットに効果的なマッサージのポイントとしては2つ。

ポイント1:優しく揉みほぐす

強くもんだほうがより効果的かと考えるかもしれませんが、強くもみすぎると血管や筋肉が傷つく恐れがあり、逆に血行不良が起こったりします。ゆっくり優しくもむようにしましょう。

患部から心臓に向かってマッサージを行う

例えば太ももをマッサージするのであれば膝のほうから上に向かうようにマッサージを行います。これにより、体に溜まった老廃物が排出されやすくなります。全身のマッサージを考えているようであれば、足先などの末端から心臓に向かうようにマッサージをしていくとより効果的です。

他人にする

他人にマッサージをするときのポイントもセルフマッサージのときと基本的には同じです。 違いは、力の入れ具合ですね。自分にとっては優しいと思っていても他人には強いということもあるので力の入れ具合はきちんと確認するようにしましょう。また、他人にする場合はセルフマッサージでは届かない背中や腰などを依頼されることが多いのでその部位のやり方を知っておくと重宝されるかもしれません。

お店でしてもらう

プロのマッサージ師に施術をしてもらうのもいいでしょう。かつてはそれほど多くなかったマッサージ店ですが、2010年には1998年の店舗数の倍になるなど増加の一途をたどっており身近にマッサージ店が多くなったな、と実感する人も多いのではないでしょうか。価格も1分100円で出来るようなリーズナブルな店舗も増えてきて、お店でマッサージを受けると言うのも身近になってきています。 プロの施術を実際に受けることで、良いこととしてはプロの技を実際に受けられるという点です。インターネットや書籍などでマッサージの方法を調べることが出来ますが、正しく身につけられるかどうかはなかなか難しいように思えます。 プロの技を実際に受けることによって、正しいマッサージ方法を習得できる可能性はより高まると思われますので、そういった意味でお店でマッサージを受けるということは重要です。当然の事ながら、セルフや友達などにマッサージを受けるよりは効果が高いという点も利点としてあげられるでしょう。  

肩のマッサージ方法

肩幅が広いと体重以上に太って見られやすいため、悩んでいる人も多いのではないでしょうか?筋肉や骨格が原因で広くなることもありますが、体重のわりに肩幅が広い場合は、むくみが原因の可能性が高いです。むくみが原因の場合は、肩甲骨はがしを行うことでむくみが解消されるでしょう。また、慢性的な肩こりに悩まされている人も肩のマッサージを行うと良いです。

自分でする

肩甲骨はがしとは、いわゆる肩甲骨のストレッチのことを指します。肩甲骨はがしを行うことで血流が良くなり老廃物が流れやすくなることで、肩こりやむくみの改善につながりますまた、これ以外にも猫背の改善やバストアップにも効果的と言われていますのでぜひやってみましょう。 肩甲骨はがしには様々なやり方がありますが、一番簡単な方法としては腕を後ろに回して背中で合掌のポーズをとるやり方でしょう。指先は出来るだけ上に向けるのが好ましいですが出来ないようでしたら下側でもかまいません。ぜひやってみましょう。

他人にする

後ろで合掌ができない場合は他人にやってもらうのがいいでしょう。他人にやる場合は、後ろでの合掌を補助するのではなく、物理的に肩甲骨を上げるのが効果的です。具体的なやり方としては、マッサージを受ける人は横向きに寝てもらい、上側の腕のひじを背中側に引いてもらいます。そうすると肩甲骨が浮き出てくるので、肩甲骨のくぼみに指を突っ込んで引き上げます。こうすることでより効果的な肩甲骨はがしが可能です。

背中のマッサージ方法

自分ではなかなか気付きにくいですが、背中もむくみが出やすい部位の1つだと言われています。 背中がむくみでぶくぶく太ってしまうと実年齢より老けて見えることも多いようです。下着に肉が乗っていたら要注意。むくみは老廃物のたまりが原因なのでマッサージで解消につながります。

自分でする

背中は自分では手が届かないので、マッサージと言うよりはストレッチにて対応するのが良いでしょう。 一番手軽に出来る背中のストレッチ方法はゆりかごストレッチです。 ゆりかごストレッチとは、仰向けに寝て、膝を抱えてゆりかごのように上下にゆれるだけ、というストレッチ方法です。簡単で効果的なストレッチとして知られていますが、床でやると背骨がゴリゴリ当たって痛い場合があるので、その場合は柔らかいマットの上などで行うようにしましょう。

他人にする

背中のマッサージを他人にする場合、背骨付近と肩甲骨付近でやり方を少し替えるといいでしょう。 背骨付近の場合は、手のひら全体を使って腰から首に向かうような感じで押し上げるようにマッサージをします。力はそれほど強くなくてかまいません。これにより筋肉がほぐれるばかりではなく、内臓の機能改善にもつながります。 肩甲骨付近には褐色脂肪細胞という細胞があり、これを冷やすと脂肪細胞を減少させることができます。そのため、かるく肩甲骨付近をマッサージした後、保冷材等をかるく当てることで肩甲骨回りのダイエット効果が期待できます。

腰のマッサージ方法

お肉がつきやすい部位と言われている腰のダイエットを考えている人もかなりいるのではないでしょうか。 腰にぜい肉がついてしまうと体のラインが出るような服を着るのはなかなか難しいですね。今回はそんな腰に効果的なマッサージ方法を紹介していきます。マッサージを行うことで腰痛にも効果があるので、ぜひやってみましょう。

自分でする

ぜい肉を落とすにはとにかく刺激を与えて血流を良くすることが大切です。 そのため、腰周りのお肉をつまんで10回ほどもみほぐしましょう。なるべく腰周りを満遍なく行うと良いです。全体をもみほぐしたら手のひらで脂肪を上から下に押し出すようにさすりましょう。このマッサージはお風呂上りなど、体温が高いときに行うとより効果的です。

他人にする

他人に行う場合も自分でやる際と同様です。もみほぐしたり、手のひら全体を使って優しく押してあげるといいでしょう。もし用意できれば、ホホバオイルなどのオイルを使ってマッサージを行うと、リラックス効果もあるのでより効果が高くなるでしょう。

首のマッサージ方法

年齢が出やすい部位と言われているのが首です。手足と違いあまり動かすことがないので、シワが出来やすく、むくみが起きやすいからと言われています。首をマッサージすることでこれらの解決はもちろん、小顔効果や肩こり解消にもつながることもあります。

自分でする

リンパの流れに沿ってマッサージを行うことが効果的だといわれています。具体的には耳の付け根辺りから太い筋肉の流れに沿って上から下に撫で下ろすようにしましょう。回数としては20回ほど行うと良いでしょう。このときの注意点としては、上下にさするのではなく上から下の一方通行で行うことです。一方通行で行うことでリンパの流れが上手くいきますのでこの点だけ注意してください。仕上げにリンパが溜まる鎖骨のくぼんでいる部分を少し押してあげるとさらに流れが良くなります。

他人にする

自分でやるときと同様、リンパの流れに沿って行うことが重要です。他人にやる際の注意点としては、力を入れすぎないことです。特に首がこっている人が多いのでついつい強くやりがちですが、強くやりすぎると揉み返しが起きて余計痛みが発生することもありますので気をつけましょう。   https://fitlize.jp/182  

マッサージの資格について

マッサージに関するそれぞれの資格の習得方法について説明していきます。国家資格があるのはあん摩マッサージ指圧師、柔道整復師、はり師、きゅう師、国家資格が無いのは整体師、カイロプラクティック師となります。  

あん摩マッサージ指圧師

あん摩マッサージ指圧師とは、手や指を使って部位を押す・もむ・叩くなどして施術を行う人のことを指します。一般的なマッサージといえばこの施術方法を想像する人も多いのではないでしょうか。あん摩マッサージ指圧師の資格は、厚生労働大臣が定める国家資格です。 この、国家試験を受けるためには厚生労働大臣・文部科学大臣が定めた専門学校などで3年以上学ぶ必要があります。3年以上学校に通った人が年に1回の国家試験を受けて合格して初めてあん摩マッサージ指圧師としての資格を持つことになります。 ちなみに国家試験の合格率はおおむね8割程度となっています。あん摩マッサージ指圧師になるための費用ですが、3年間の学費を含め400万円~500万円というのが相場となっています。ただ、学費は学校ごと異なるので詳しくは学校に問い合わせてみるといいでしょう。資格を持った後は、自分で開業する人もいればリハビリ医療関係に従事したり、福祉関係に従事することもあるようです。

整体師

整体師とは、脊椎・骨盤など骨格や関節などのゆがみを矯正する人のことを指します。ただ、国家資格である「あん摩マッサージ指圧師」と違い整体師の資格は民間の資格なので整体師の施術がこうだ、という明確な基準はないのかもしれません。 また、各整体団体が整体師の認定証や修了証を発行していますが、整体師として開業するのに必須ではありません。実は言うと整体師として開業するのに必須な資格は特にないので、あなたが明日整体師として開業することも可能というわけです。 必須資格がないので整体師と名乗っている人が全員悪質なのか、と問われるとそんなことはないと思いますが、国家資格であるあん摩マッサージ指圧師と比較すると技術にバラつきがあります。なお、きちんと技術を学びたい場合の学校や通信教育などは数多くありますが、費用はピン切りとなっています。

カイロプラクティック師

カイロプラクティック師は別名カイロプロテクターとも言います。カイロプラクティックとは、不調の原因となる脊髄などを、徒手によりアジャストさせる施術のことを指します。 字面からは整体と似ているカイロプラクティックですが、整体は筋肉をほぐす事に主軸をおいていますが、カイロプラクティックは神経圧迫を改善する事に主軸をおいていると言われています。 カイロプロテクターはあん摩マッサージ指圧師のように国家資格としては定められていないため、カイロプロテクターとして名乗るには資格は必要ありません。 整体師同様、明日からでもカイロプロテクターとして活動することは可能です。カイロプロテクターとしての技術をきちんと学びたい場合は、カイロプラクティックの生まれの地であるアメリカに留学することをおすすめします。 アメリカではカイロプロテクターは国家資格にもなっているのできちんとした技術を学ぶことができるでしょう。ネックなのは費用で入学費用から滞在費まですべて含めると数千万レベルで必要です。 日本国内にもカイロプラクテクター向けの学校もありますので気になる人は調べてみるといいでしょう。

柔道整復師

柔道整復師とは、骨折や打撲、ねんざなどの怪我について手術をしない「非観血的療法」によって治療をすること人を指します。 柔道整復師は「あん摩マッサージ指圧師」と同様、厚生労働大臣が定める国家資格となっています。受験資格は、厚生労働大臣が認定した学校など(おおむね3~4年ほど)を卒業する必要があります。学校卒業後、1年に1回の国家試験を受けて合格すれば柔道整復師の資格を得ることができます。2016年の国家試験の合格率は65%となっています。 柔道整復師になるための費用は学費も含め、300万円~400万円程度が相場ですが、学費は学校ごと異なるので気になる人は調べてみるといいでしょう。なお、柔道整復師という名前から柔道の経験が必要だと誤解されがちですが柔道の経験は必要ありません。学校の授業で柔道の理念を学ぶことはありますが、柔道の技量は無くても大丈夫です。  

はり師

はり師とは、はりを用いて経穴と呼ばれるツボを刺激することで体の自然治癒力を高める治療法を行う人のことを指します。漢字で書くと「鍼師」と書きます。はり師も「あん摩マッサージ指圧師」や「柔道整復師」と同様、厚生労働大臣が定める国家資格となっています。 受験資格も同様に厚生労働大臣が認定した学校を卒業する必要があり、その後合格率が75%前後の国家試験に合格すれば、はり師の資格を得ることができます。 よくはり師ときゅう師をまとめて鍼灸師と呼ばれることがありますが、はり師にははり師の国家試験、きゅうし(灸師)にはきゅう師の国家試験があり、両方の試験に合格した人が鍼灸師と呼ばれています。 はり師になるための費用としては学費も含め400万円~500万円が相場と言われています。資格を取得した後は、開業する人がほとんどです。この点は同じ国家資格であるあん摩マッサージ指圧師や柔道整復師とは異なる部分と言えるでしょう。

きゅう師

きゅう師とは、お灸を使って経穴と呼ばれるツボを刺激することで体の自然治癒力を高める治療法を行う人のことを指します。 資格の取り方などはほぼはり師と同様なのではり師ときゅう師をまとめて鍼灸師と呼ばれることが多いです。 鍼灸師がはりとお灸をどのように使い分けているかというと、症状に対して体力がまだある人にははりを、体力が減っている人にはお灸を行うと言うように使い分けているようです。

まとめ

マッサージに期待できる効果として、血流を良くして老廃物などの流れをよくすることにあります。太って見える部分はむくみが発生していることが多いのでマッサージを積極的にしてむくみを解消していきましょう。また、マッサージに関する資格もまとめてみましたので、マッサージ店を選ぶ際に参考にしてみるといいでしょう。 https://fitlize.jp/494  

パーソナルトレーニングジムでより効果的に痩せる!

パーソナルトレーニングジムなら、専属で指導にあたってくれるのでより成果が期待できます。ちょっと費用が、、、時間が、、、と悩む人もまずはお近くのパーソナルトレーニングジムを探して、無料カウンセリングで相談してみることをおすすめします! パーソナルジムを探す]]>

関連記事

  1. マイナス12キロ!?リバウンドをしないトマトのダイエット効果!

  2. 空腹とはおさらば?長続きしやすいおからダイエットについて

  3. アメリカンセレブも愛用!究極のスーパーダイエットフード・チアシードを徹底解明!

  4. ハリウッドセレブも実践!レモネードダイエット

  5. 韓国で大ブーム!さつまいも置き換えダイエットは痩せるの?

  6. 【保存版】なぜか痩せない人のためのダイエット食事講座!

ジムの特徴から探す

ジムランキング(タイトル変更はウィジェット)

  1. 1位

    0729テストページ

  1. ハリウッドセレブも実践!レモネードダイエット

    2017.11.06

  2. 【銀座のパーソナルトレーニングジム徹底比較!】女性専用・返金保…

    2017.07.11

  3. 本当にあるの?ぜひ試してみたい1日で痩せる方法6選

    2017.07.06

  4. 【効果抜群】体の調子を整える野菜だけダイエット法とは 

    2017.07.03

  5. 【注目】成長期の高校生が無理なくダイエットするコツは?

    2017.06.29

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。